【ローラー対策】索敵が苦手な人にオススメ!擬似確2索敵特化プライム

2021年5月12日

スポンサーリンク

一つ前の記事

次の記事

ハコフグ倉庫、コンブトラック、ホッケふ頭、フジツボスポーツクラブ、Bバスパークなどの敵が視認しづらいステージが苦手な人にオススメ

擬似確2プライムの性能を保ちつつ索敵性能に特化させたギア構成

遮蔽物だらけで、敵の索敵が難しくローラーや、傘、スパッタリー、ブラスター、ボールド

などの短射程武器が暴れまわるステージの対策に考えたギア構成

初動でマップなどを見ながら敵のいそうな位置にポイントセンサーを投げて

敵の位置を味方と共有出来るので初動のアドバンテージを取りやすい。




 

また敵にオールダウンを取られた時に一気にリスポーン前にローラー系統に詰められ再度リスキルを

されない為に「敵に倒されると倒された敵の立ち位置が壁越しにでも視認出来るようになる」

リベンジのギアを採用している。

引用:Splatoon2 – スプラトゥーン2 攻略&検証 Wikiより

ポイントセンサーを多投するのでインク切れに対策にメイン効率とサブ効率を0.1ずつ採用

しているがインク管理に自身のある方は0.2枠を他のギアに振るのもありだと思う。